全国から集まる学生

全国から集まる学生:地図

from 青森県

平成30年入学 第10期生
Y.Tさん
弘前市医師会看護専門学校出身

Y.Tさん

上板橋看護専門学校に決めた理由

上板橋看護専門学校に進学を決めた理由は、臨床の現場で働きながら学校に通えるところに魅力を感じたからです。また、一度は東京に住んで働いてみたいという気持ちもあった為、東京にあるこの学校に決めました。

休日の過ごし方

休日の過ごし方は友達と遊びに行ったり、トランペットを習いに行ったりなど常に何かしてます(^-^)

Message!!

学校は、個性のある優しい先生達が授業してくれるので楽しいです。一人暮らしの生活と、学校と仕事の両立は大変ですが、日々頑張っています。

from 青森県

平成29年入学 第9期生
S.Kさん
双仁会厚生病院附属看護専門学校出身

A.Hさん

上板橋看護専門学校に決めた理由

夏休みにオープンキャンパスに参加し充実した奨学金制度があることを知ったことと、一度は東京で働きたいという強い思いから上板橋看護専門学校に決めました。入学後も、幅広い年齢層の学生がいるため、毎日勉強になり、楽しい学生生活を送っています。

私の宝物

友達です。地元の友達は、今でも毎日のようにLINEしています。辛いときも楽しいときも共有できます。今の学校でも新しい出会いを大切にしていきたいです。

Message!!

将来は海外で働いてみたいので国際看護師に興味を持っています。そのために勉強をがんばりたいです。

from 岩手県

平成29年入学 第9期生
Y.Iさん
一関准看護高等専修学校出身

A.Hさん

上板橋看護専門学校に決めた理由

新しい土地での様々な人との出会いや経験を通し、視野を広げ、一人の人間として自立し、成長したいと思い、上京を決めました。上板橋看護専門学校を選んだ理由は、働きながら学べること、奨学金制度が充実していたからです。経済的にも負担が少ないし、学校で学んだことを仕事ですぐに実践し、知識と技術を身につけられるというメリットもあると思います。

私の宝物

家族です。離れていても私のことを応援してくれています。かけがえのない存在です。

Message!!

クラスの年齢層は幅広いですが、皆仲良く和気あいあいと過ごしています。新生活に不安もありましたが、周りの人に支えられながらも充実した学校生活を送っています。

from 宮城県

平成28年入学 第8期生
M.Oさん
仙台市医師会看護専門学校出身

A.Hさん

上板橋看護専門学校に決めた理由

私は准看護学校を卒業後、臨床現場で1年だけではありますが勤務していました。実際に現場に出てみると、専門職としてより高度な知識・技術が求められます。より良い看護を実践していくためには更なるステップアップが必要だと思い、進学を決意しました。上板橋看護専門学校を選んだ理由は、働きながら学ぶことが出来る体制が整っていたためです。奨学金制度も充実しているため、経済面の心配をすることなく学業と仕事を両立することができます。

私の宝物

准看護師として働いていて、「あなたがいてくれて本当に良かった。」と患者様から言われたこの言葉が宝物であり、忙しい毎日を頑張る元気の源です。

Message!!

私は地元を離れて初めての一人暮らしで、学校と仕事の両立をしていかなくてはという大きな不安がありました。しかし、仲間や先輩、先生方に支えられて忙しいながらも充実した毎日を過ごしています。進学を考えている皆さん、ぜひ私たちと一緒に素敵な看護師を目指しましょう!

from 群馬県

平成29年入学 第9期生
M.Hさん
前橋市医師会立前橋准看護学校出身

M.Hさん

上板橋看護専門学校に決めた理由

最初は地元の看護学校に進学しようと思っていましたが、新しい環境でさまざまな経験をして成長したいと思い、上京することを決めました。上板橋看護学校を選んだ理由は、昼間定時制であることと、働きながら勉強ができる環境が整っていたからです。

休日の過ごし方

友達と出かけたり、好きなアーティストのライブに行ったりします。平日は仕事と勉強、休日は自分の好きなことでオンオフ切り替えをしています。

Message!!

初めは慣れない環境で、知り合いも誰もいなくとても不安な毎日でした。
でも今は、素敵な環境と素敵な仲間に囲まれて、充実した毎日を送っています。仕事と勉強の両立は大変ですが、家族や友達みんなに支えられながら頑張っています。

from 広島県

平成30年入学 第10期生
Y.Mさん
安佐医師会立安佐准看護学院出身

Y.Mさん

上板橋看護専門学校に決めた理由

私は、准看護学校に通っている時、実習などで知識不足を感じていました。もっと知識や技術を身につけて、患者さんに質の高い看護を行いたいと思い進学を決意しました。経済的な理由から勉強と仕事の両立が必要でしたので、奨学金制度が魅力で設備も充実している上板橋看護専門学校で学びたいと思いました。

休日の過ごし方

休日は、友達とご飯に行ったり、ショッピングをしたりして過ごしています。

Message!!

最初は、慣れないところに一人で、仕事との両立も大変で、やっていけるのか不安でした。しかし、クラスの中にも同じような人がいるので、励まし支え合っています。これからも大変だと思いますが、しっかりと両立して頑張りたいと思います。

from 福岡県

平成29年入学 第9期生
A.Kさん
久留米医師会看護専門学校出身

A.Kさん

上板橋看護専門学校に決めた理由

上板橋看護専門学校に進学を決めた理由は、現場で経験を積みながら学べる事に魅力を感じたからです。働きながら学校に通うためには自己管理や計画的な勉強を行う必要があり、『大変だなぁ』と思う事もあります。ですが、臨床での経験と知識を結び付けやすいので効果的な学習が出来ると思います。

趣味

音楽鑑賞やフルート演奏。趣味の時間もしっかり取ることで日々楽しく学校に通う事ができています。

Message!!

全身管理の出来る循環器Nurseになることが将来の夢。夢の実現のために日々学校の勉強頑張っています!

from 宮崎県

平成28年入学 第8期生
H.Kさん
小林西高等学校/衛生看護科出身

H.Kさん

上板橋看護専門学校に決めた理由

准看護師兼定時制の高校に通っていましたが、社会経験が少なく、人としても医療従事者としても、もっと成長したいと考えていました。そんな時に上板橋看護専門学校の“働きながら学べる”システムを知りました。出身地や年齢の違う人達と同じ目標で学べる環境は、互いに良い刺激を受けることができると考え、進学しました。

趣味

中学の吹奏楽部で始めたトロンボーンを家で吹くことと、好きなアーティストのライブやイベントに行くことです。

Message!!

第一目標は国家試験合格です。働きながら学ぶことは楽なことではありませんが、その分楽しいこと、勉強になることもたくさんあります。上板橋看護専門学校で一緒に看護師を目指しませんか?

出身准看学校(過去5年)

●北海道小樽市医師会看護高等専修学校、帯広市医師会看護高等専修学校、北見医師会看護専門学校 ●青森県青森市医師会立青森准看護学院、済誠会附属十和田准看護学院、双仁会厚生看護専門学校、弘前市医師会看護専門学校 ●秋田県秋田市医師会立秋田准看護学院 ●岩手県一関准看護高等専修学校 ●宮城県石巻市医師会附属准看護学校、大崎市医師会附属准看護学校、塩釜医師会附属准看護学院、仙台市医師会看護専門学校 ●福島県いわき市医師会附属いわき准看護学校 ●栃木県宇都宮准看護高等専修学校、佐野市医師会附属佐野准看護学校 ●群馬県吾妻准看護学校、藤岡准看護学校、前橋市医師会立前橋准看護学校 ●茨城県土浦市医師会附属准看護学院、水戸市医師会看護専門学院 ●埼玉県朝霞地区医師会立朝霞准看護学校、大橋医療高等専修学校、大宮医師会立大宮准看護学校、桶川北本伊奈地区医師会立准看護学校、川口総合病院附属准看護婦学校、川越市医師会川越看護専門学校、北埼玉医師会准看護学校、熊谷市医師会附属准看護学校、熊谷准看護学校、草加八潮医師会准看護学校、鴻巣准看護学校、蕨戸田市医師会看護専門学校、 ●東京愛国高等学校/衛生看護科、板橋区医師会立看護高等専修学校、荏原医師会立看護高等専修学校、葛飾区医師会附属看護専門学校、蒲田医師会立看護高等専修学校、北区医師会看護高等専修学校、下谷医師会立看護高等専修学校、渋谷区医師会附属看護高等専修学校、新宿区医師会立看護高等専修学校、墨田区医師会立看護専門学校、世田谷区医師会立看護高等専修学校、世田谷中央看護高等専修学校、東京精神科病院協会府中看護高等専修学校、豊島区医師会立看護高等専修学校、調布市医師会立看護高等専修学校、 ●千葉県市原看護専門学校、香取郡市医師会附属佐原准看護学校、木更津看護学院、野田准看護高等専修学校 ●神奈川県川崎市医師会附属准看護学校、藤沢市医師会湘南看護専門学校 ●山梨県甲府看護専門学校 ●長野県上伊那医師会附属准看護学院 ●愛知県西尾市医師会准看護学校 ●岐阜県岐阜市医師会准看護学校 ●兵庫県尼崎健康医療事業財団看護専門学校 ●広島県安佐医師会立安佐准看護学院、広島市医師会看護専門学校 ●愛媛県聖カタリナ女子高等学校/衛生看護科 ●福岡県久留米医師会看護専門学校、筑紫看護高等専修学校、福岡市医師会看護専門学校 ●大分県大分市医師会立大分准看護専門学院、東九州龍谷高等学校/衛生看護科、日田市医師会立日田准看護学院 ●長崎県諫早医師会立長崎県央看護学校 ●宮崎県小林西高等学校/衛生看護科、日南学園高等学校/衛生看護科 ●熊本県天草郡市医師会附属天草准看護高等専修学校、人吉准看護学院、八代看護学校 ●鹿児島県南九州市立頴娃准看護学校